2012年の堤プロデュースは期待の若手をゲストに。クラリネットの橋本杏奈とピアノの須関裕子、そして堤による情感たっぷりのブラームスでガーデンの幕開け。