エクセルシオとボロメーオはショスタコーヴィチの八重奏を共演。中央ではパソコンを見ながらの演奏を試みるチェロの大友肇も。